Webライター

【初心者向け】Webライターに必須のWordPressの基本スキルを解説!

悩む人
WebライターだけどWordpressを使えないので案件選びの幅が狭い。Wordpressって難しそうだから勉強するべきかどうか迷っている

本記事では上記のような疑問を解消していきます。

Webライター案件にはWordpressの操作が絡むことが少なくありません。

WordPressスキルがあれば取れる案件も増えていくので、ぜひ習得しておきたいところです。

しかし、自分でブログを開設したことがないとWordpressに触れる機会はなかなかないかと思います。

そこで本記事では、初心者のWebライター向けにWordpressの基本操作について説明していきます。

【Webライター向け】Wordpressの基本操作


本章にて、Webライターなら最低限覚えておきたいWordpressの基本操作を説明していきます。

新規記事投稿

まずWordpressの管理画面トップページにいきます。

「投稿」という項目があるので、そこから「新規追加」をクリックします。

すると、記事投稿画面に移ります。

上記の項目にて、タイトルと記事本文の入力が可能です。

右には、カテゴリーとタグの選択できる項目がありますので、クライアントから指定されていれば選択・入力しておきましょう。

見出しの設定

次に見出しの設定方法を説明していきます。

見出しがあると、章立てを作ることができ、記事の読者は自分が読みたい項目を見つけやすくなるので、設定しておきたいところです。

記事投稿画面にて、「段落」という項目があるので、そこから「見出し」を選択します。

上記のとおり、見出しにも大きさに違い(「見出し1」~「見出し6」)がありますので、記事の構成に従って適切な見出しを設定していきましょう。

下書き保存・レビュー待ち

たいていの案件では、Wordpressに記事を入力したらすぐ公開ではなく、いったん下書き保存・レビュー待ちとして、クライアントの検収が入ると思います。

下書き保存・レビュー待ちの設定方法について確認していきましょう。

記事投稿画面の右上のほうに、上記にあるとおり、「下書き」の右に「編集」という項目があるので、クリックします。

すると、「ステータス」を「下書き」、「レビュー待ち」に変更可能です。

「レビュー待ち」をクリックします。

「レビュー待ち」になったことを確認し、「OK」をクリックすれば、ステータスが「レビュー待ち」となります。

WebライターがWordpressを学ぶメリット


本章では、WebライターがWordpressを学ぶメリットについて説明していきます。

案件の幅が広がる

Webライターの案件にはWordpressの操作経験の有無を聞いてくるケースがあります。

そこでWordpressの操作経験がないために応募ができないというのは大変もったいないです。

WordPress未経験でも、クライアントがマニュアルを用意していて、その通りに進めれば大丈夫というケースもありますが、操作に不安があると案件に応募するのをためらってしまうのではないでしょうか。

WordPressの基礎知識を知っていれば安心して案件に応募することができるでしょう。

高単価の案件を狙える

WordPress絡みの案件は比較的単価の高いことが多いです。

納品時にWordpress作業が絡むので、余計に時間がかかってしまうというデメリットはありますが、より高い単価を求めている人にとっては狙い目といえます。

また、Wordpressができない人も少なくないので、採用もされやすくなるでしょう。

その他では、SEOの知識があって構成から担当できれば、単価が高くなる傾向もあります。キーワード選定についてもできるようになっておくようにしましょう。

【体験談】Webライターが稼げるジャンルとは?専門性を磨こう!

続きを見る

【ブログ】キーワード選定の流れとおすすめツールを解説!

続きを見る

自分のブログも開設できる

WordPressを習得すれば、自分のブログ開設もできます。

ブログを開設すれば、ブログによって収入を得ることができますし、ブログを営業の手段にも使えます。例えば、ブログ運営をポートフォリオとしたり、実績をアピールできたりといったことが可能です。

WordPressの操作に慣れる意味でもブログを開設してみることをおすすめします。

レンタルサーバーの契約とドメインの購入で年間数千円程度ですからコストはあまりかかりません。

ライター兼ブロガーとして本格的に活動していきたいならぜひブログを開設してみましょう。

WordPressブログの開設方法は、下記の記事にて画像付きで解説してますのでぜひ合わせてご覧ください。

WordPressブログの始め方を徹底解説!【簡単10分】

続きを見る

ブログの始め方を0から徹底解説!【完全初心者向け】

続きを見る

Webライターがブログをするべき10のメリットを解説!

続きを見る

まとめ

Webライター向けにWordpressの基本操作について説明してきましたがいかがでしたでしょうか。

Webライターとして活動していくならWordpressのスキルは避けて通れないので、早い段階で習得しておくことをおすすめします。

WordPressがわかれば、ブログの本格的な運用も可能となりますからメリットが大きいです。

WordPressスキルを習得して、Webライター兼ブロガーとして活動の幅を広げていきましょう。

※本ブログではWebライター向けの記事をたくさん扱ってますのでぜひ合わせてご覧ください。

Webライターの始め方を完全未経験向けに全解説!【簡単5ステップ】

続きを見る

-Webライター